FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルカと遭遇。

2014年09月19日 13:50

小笠原諸島 父島上陸!!!
ついに初めての離島にやってまいりました。
ドキドキするねーー、ワクワクするねーーーー。


 小笠原諸島 父島上陸。 小笠原諸島 父島上陸。


もっとなーーーんにもない島なのかと思いきや、
港町は意外と栄えていて、ちょっとビックリでした。
お土産屋さんも、カフェも、居酒屋さんも、沢山あるのねーーー。

取りあえず、宿のお父さんが迎えに来てくれるまで、
サメバーガーでも食べてみようかと♪
食べた事のないものには、取りあえずチャレンジするものなのです。


 小笠原諸島 父島上陸。 小笠原諸島 父島上陸。


感想はね、、、、普通のフォレオフィッシュと変わらないかも(笑)
ただね、ポテトがね、、、魚臭かった。。。
きっと同じ油で揚げているんだろうね、、、ま、仕方ないか。

宿についてみれば、可愛いワンちゃん発見!
メチャメチャやんちゃな男の子でした★
どこにでもついて来るし、抱っこすれば舐め回されるし、
あっという間に、全身、毛まみれだよーーー(笑)

荷物を部屋に入れこみ、ワンちゃんには留守番を頼み、
早速、海へ出発です。


 小笠原諸島 父島上陸。


港から小さなクルーザーに乗り込んで、父島から兄島方面へ。
「まずは海中公園へ向かいますねー」って言われて
公園?海中公園??と不思議に思っていたけど、
到着してみれば、普通に岩場の海でした(笑)

でもね、陸には上陸せず、そのままクルーザーから飛び込んで泳ぐの。
だから、確かに海中公園といえば、海中なんだね。


 小笠原諸島 父島上陸。


海の透明度はさすがの小笠原だね!!

ひとしきりシュノーケルで遊んでから、再び、クルーザーへ乗船。
いよいよ、無人島へ向かいますよーー。
ここだけは行ってみたいと思っていた無人島なんです♪

どこまでも続く青い海と、青い空。
波の上をバンバン走るクルーザーの勢いに、キャーキャー言いながら遊んでいたら
急に「船の左側をみてごらん」って言われたの。

何だろう?と思えば、、、、


 小笠原諸島 イルカとの遭遇。 小笠原諸島 イルカとの遭遇。

イルカ!!!!! 野生のイルカだよ!!!!

小笠原旅行が決まってから、
もしかしたらイルカに逢えるかもしれないって聞いていたけど
本当に出逢えちゃったよーーーーーー。

船が走る波しぶきが好きらしく、一緒に跳ねて遊んでいるの。
船が止まると、イルカも大人しくなり、
船が走り出すと、また飛び跳ねながらついてくるの。

海がどこまでも透き通っているから、
海中を泳ぐイルカが見えて、本当に綺麗でした。。。


 小笠原諸島 イルカとの遭遇。


船長さんの「一緒に泳いで来て良いよーー」という言葉にドキドキしながら
私たちも静かに海の中へ。


 小笠原諸島 イルカとの遭遇。 小笠原諸島 イルカとの遭遇。


数匹のイルカを追いかけてみたり、
あれ?見失った?と思ったら、後ろから来たイルカに追い抜かれてみたり。

水の中でね、イルカの鳴き声が聞こえてくるの。
もちろん、他にも何人か一緒に泳いでいるのだけど、
だけど、海の中に自分とイルカしかいないような錯覚に陥るの。
不思議な感覚に誘い込まれるような、イルカの鳴き声でした。


 小笠原諸島 イルカとの遭遇。


イルカと一緒に泳いだら、
もうこちらの世界には戻れなくなるかも知れないよ。
東京を出発する時に、そう言われていたんだ。

だけどね、近づけなかった。

2頭のイルカが絡み合うようにして泳ぐ姿をみていたら、
もうそれ以上近づいてはいけない気がして。
私たちが入り込んではいけない世界のような気がしたの。。。

少し離れたところで、鳴き声を聞きながら、
見つめる事しか出来なかったんだよね、、、、、あの時は。

そのうち、イルカの群れもどこかに消えて、見えなくなっちゃった。

突然やって来た、夢のようなイルカとの遭遇でした。

クルーザーに戻り、
濡れた身体をお日様で渇かしながら、
まもなく、無人島南島に到着です。



コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  5. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。