FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューブマスク。

2010年09月30日 04:06

バルーンチューブにラバーのマスクを合体させて、拘束マスクを作ってもらいました。
エアーバルーンを膨らませて口内はパンパン。
だけど逃げ出すことは出来ず、呼吸するのがやっとの状態。


 チューブマスク。  チューブマスク。


そして、チューブの先には・・・・・。

全部飲み干さないと、呼吸が出来ないのよ。
全部飲み干さずに溢れさせることも出来ないのよ。
とにかく、次から次へと飲み干していかないと、溺れてしまうという事(笑)


 チューブマスク。  チューブマスク。


楽しそうでしょ?

喉をゴクゴク鳴らしながら、目からは涙が溢れながら、
必死に飲み干し、生き続ける姿に大興奮させて貰いました!!!!!





赤い仮面。

2010年09月24日 12:18

鞄いっぱいにコスチュームを詰め込んでやってくるM男くん。
きっと様々な妄想をしながら買い物している時が、一番楽しいのかもね。

ネットのボディスーツを着せて、レザーのハーネスを装着させて、
パンツの中には諸々の装置をセッティングする。
足元はレザーのロングブーツを履かせて、口枷&アイマスクで完了。

徐々に変化していく奴隷姿に、私自身のボルテージも上がってくるのさ!!!!


 赤い仮面。  赤い仮面。  赤い仮面。


私自身もレザーのボンデージ&ブーツ&グローブだったので、
2人で並んで記念撮影すれば良かったなぁ。。。

裸のM男よりも、奴隷服のM男の方が断然エロいと思ってしまうのは私だけ???


 赤い仮面。

M男くんが持ってきてくれた赤い仮面が、カッコ良かった!!!
これなら、赤いドレスにでも似合うよね。





我らの漂流記。

2010年09月14日 10:53

伊豆の最南端。
今年の海はこれが最後かな。。。
ちょっと寂しい、いや、かなり寂しい。
夏に未練タラタラだよ。

今年の夏は暑かったからねーーーー!めっちゃ元気だった。
ほとんど東京にいなかった気もするけど、ま、許しておくれ(笑)


 我らの漂流記。  我らの漂流記。

 我らの漂流記。


「ダイビングですか?」って良く聞かれるけど、ダイビングはしたことない。
シュノーケルで魚を追いかけているだけ。
一緒に泳いでいる感じが、たまらなく楽しいんだよね。

観光客で賑わっている某有名ビーチを遠くに眺めながら、
我らが目指すは無人島ならぬ、無人浜。

膨らませたボートに乗せられるだけの食材とBBQ道具を積んで、いざ出発。
当然、人間は泳いでいくしかない(笑)

泳ぎに達者な男たちは、大切なボートを引きながら泳ぎ、
自力で泳げるメンバーは、泳げないメンバーを諸々フォロー。
泳ぎに自信がなくたって行くしかない。
泳いでいかなくては、たどり着けない我らの浜なのだからね。

一人じゃ行けなくても、みんながいれば泳いでいけちゃう。
これが我らの漂流記。


 我らの漂流記。  我らの漂流記。


なーーーんにもない浜。
たまに見かけるのは、密猟者達くらい(笑)

タープを設営して、炭をおこして、あとは食べて、呑んで、泳ぐだけ。
洞窟を探検してみたり、崖の上まで登ってみたり、
なまこの逆襲に叫んでみたり、外海に流されそうになって慌ててみたり、
みんなでガキ大将になれる時間。

晴れ女であることに感謝をしつつ、小麦色から焦げパン色に進化してるかも(笑)


 我らの漂流記。


「なんとか漂流記みたいな写真を撮ろうよー」
誰かがそんな事を言い出して、撮った1枚。

今年最後の夏を締めくくる良い写真だったなぁって、しみじみ。。。。







緊縛蝋燭。

2010年09月13日 14:24

M男くんとの待ち合わせが急遽、六本木になったので
「モード・エ・バロック」へ久々に遊びに行けました(嬉)
みづきちゃんの誕生日もお祝い出来たし、U子ちゃんとも久々に話ができたし、
無事にM男くんとも待ち合わせが出来たし、いい事三昧な一夜だね。

その後、途中でワインを買ってから、ホテルにチェックイン!!!
ご機嫌な2人のプレイは、いつも以上にハードだったとか。。。。

夏も終わって、少しずつ時間が出来そうなので、
またSMバー飲み歩きツアーも再開しなくちゃねー。
付き合ってくれるM男くん、常時、募集中です★


そして、こちらは緊縛M男くんとのプレイ。
緊縛+ラバー+蝋燭=脳内汁が沸騰
これ、お決まりのSM公式ね。

麻縄で縛り上げてからの全身蝋燭って、なかなか出来ないんだよね。
当然、麻縄は使いものにならなくなっちゃうし。


 緊縛蝋燭。  緊縛蝋燭。  緊縛蝋燭。


でも、やっぱり麻縄と蝋燭って合うよね。
蝋が垂れるたびに、動きが激しくなるラバーの呼吸袋も最高!!!!
そんなに激しく呼吸をしたら、あっという間に酸素がなくなってしまうのに。

と、思わず柔肌部分に蝋を垂らしてみたりして(笑)


 緊縛蝋燭。  緊縛蝋燭。

縛り上げた麻縄が、更に蝋で固められ、
四肢の痺れと共に、身体の自由を奪っていく時間。

マスクにこもる呻き声だけが音のすべてでした。。。







鞭打ち奴隷。

2010年09月09日 10:30

昨日は物凄い雨だったね!!!
久々の雨は心地よかったけど、台風だとちょっと大変。

そんな台風の中、昨日のM男はみんな揃って「西のM男」でした。
神戸、大阪、広島、京都、、、、、見事に全員(笑)
西のM男は台風に疼くのか?????
でも、ホント、久々に逢えたM男くんとかもいて、嬉しかったよ。

台風が過ぎ去った後は、何となく秋の気配がするよね。
もう夏も終わりなのかなぁ。
ちょっと、いや、かなり寂しい。

7月頃だったかな?
ウィッピングプレイを見たい!という英国M男くんのために、鞭打ち奴隷を募集した事がありましたが、
その時の写真が届いたので、ちょっとだけ掲載。
その英国M男くんが撮影してくれたのだけど、いい感じにピンボケ連写(笑)


 鞭打ち奴隷。  鞭打ち奴隷。  鞭打ち奴隷。


麗奈さんとのダブルウィッピングという贅沢な時間。
鞭打ち奴隷くん達には、最後は聖水のご褒美だったね。
協力してくれてありがとう。。。。

 鞭打ち奴隷。  鞭打ち奴隷。


そして、鞭打ちしている私達を見ながら、英国M男は部屋の隅でオナニーしてました(笑)
ド変態は万国共通だね!!!!

今月もこの英国M男は日本上陸らしいので、しっかり遊んできまーーーーす。




佐渡島キャンプ。

2010年09月03日 01:22

先日、生まれて初めて佐渡島に行ってきました。
新潟からフェリーに乗って1時間半。
さらに山道を車で2時間ほど走ったかな。。。

たどり着いたキャンプ場は、私達だけの貸切り状態で、
近くの海にもだ~~~~れもいない(笑)


 佐渡島。  佐渡島。


いつものように寝床と宴会場を設営して、
いつものように炭をおこして夕飯の支度をして、
いつものように呑んだり食べたり走り回ったり。

さすが、佐渡島!!!
海産物が美味しかったです。

釣りを楽しむ仲間たちの後ろには、淡いピンクの夕陽が広がっていました。

朝陽に起こされテントの外に出てみれば・・・・・起床1番乗り。
んー珍しい!!
っていうか、初めてかもしれない(笑)

取り合えず、炭に火をつけて、朝のコーヒータイム。。。


 佐渡島。  佐渡島。


日本海の海は冷たいだろうと覚悟していたのだけど、
なんのなんの、ビックリするくらい温かかったよーーーーー。
今年は水温が高くなってるんだってさ。


 佐渡島。  佐渡島。


泳ぐには温かい方が楽だけど、
水温が高いと魚が取れなったりで、色々と大変なようです。

佐渡島。

とても深い文化と歴史を抱え持つ、不思議な雰囲気の島でした。








最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。