FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告。

2010年03月17日 00:59

最近、バタバタとしているので、簡単な近況報告を。。。

1、ついにiphone買いました。
  買わないだろうなぁ。やらないだろうなぁ。って思っていたんだけど、
  ちょっとしたきっかけで衝動買い。

  それに伴い、私の携帯アドレス変わります。
  しばらくは新旧両方とも使う予定なので、お知らせは順次していく予定です。

  遊んでみると・・・・iphone、面白い。

2、ミクシィ、飽きちゃいました。
  もうほとんどログインすらしてないかも(汗)
  退会まではしないけど、もう私達の関係も冷め切ったものになってしまった感じです。
  一時期は結構惚れてたんだけどなぁ。

3、Facebook、やや復活気味。
  ミクシィへの想いが冷めてきたところで、今まで放置しっぱなしだったものが復活なのかもね。
  取り合えず、新しくIDを取り直したけど、そこまでは夢中にならない予感。
  でも、海外のフォトグラファーの写真を見ているのは好き☆

4、twitterの方が面白いかも。
  Facebook同様、こちらも復活。
  ブログに書くほどでもない、くだらな話はこっちでやってる(笑)

5、そして今一番のマイブーム。某携帯アプリ。
  ミクシィのアプリも結局1つもやらなかったし、モバゲーにも全然興味なかったけど、
  唯一、今、1つだけやってます。

  スキーに行ったときに教えてもらって、その場の勢いで登録して・・・・
  そのまま、夢中に。
  いや、ぜったいにこういうの嵌るって分かってるんだけどね。
  分かっているから、ミクシィアプリにも手を出さなかったっていうのが正解。

  でも始めちゃったものは、夢中になるしかないでしょ!!!

  何をやっているのかは、まだ秘密。
  逢った時にでも。

  いや、強制的に一緒にやらせる(笑)

こんな感じかなぁ。最近は。
iPhone弄って遊んでいるか、携帯アプリで遊んでいるか、Twitter&Facebook見てるか。
モバイル中毒じゃないか!!!!


 チューブ緊縛。 チューブ緊縛。

 チューブ緊縛。 チューブ緊縛。

それでも・・・・SMにかなうもの無し。








雪景色。

2010年03月10日 01:30

週末は友人達10名でスキーに行ってきたよ。
昨年は忙しくて行けなかったから、2年ぶりだね。

雪の上をすべる感覚が・・・懐かしかったです。

 雪景色。  雪景色。

一緒に行った仲間たちは、みーーんな滑れる人たちばかりだったから、
「行け、行け、止まるなーーー!」
「ビビるなー、突っ込めーーーーーーー!!!」
って言われるんだけど、マジ、怖いでしょ!!

山の上の方まで連れて行かれるたびに、滑るんじゃなくて、転がってた気がする(笑)
一度転ぶと、全然止まらないんだもん。
コブに乗り上げるたびに、空を飛んで、すっころんで、
急斜面で止まらなくなるたびに、ぎゃぁぎゃぁ叫びながら、みんなを追いかけてました。

久々のスキーは楽しかった。
でも絶対に、スノボは出来ないと思う。

一晩中、雪が降り続いたみたいで、朝になってみたら、窓の外は一面の雪景色。

 雪景色。  雪景色。

 雪景色。

東京じゃ絶対にみれない雪景色。。。

綺麗だったなぁ。

今シーズンはもうスキーも終わりだけど、来シーズンは頑張って2回くらいは行かないと
絶対に上達しない気がする。
ま、ぎゃぁぎゃぁ言いながら滑ってるのも楽しいんだけどね。








逆さ吊り。

2010年03月04日 03:59

程よく筋肉があって、とても縛りやすい肉体。
久しぶりに縛る気がするなぁって思っていたんだけど、
どうやら、ここまでガッツリ縛ったのは初めてらしい。

・・・そうだっけ??

 逆さ吊り。  逆さ吊り。

 逆さ吊り。  逆さ吊り。


付き合いが長いと、過去にどんなプレイをしてきたのか、
よく分からなくなっちゃうかも(笑)
互いにブームがあったり、様々な感情が交錯したりしながら、
それでも長い時を共に過ごす事ができたのは、幸せだったなぁって思う。
私の中では大切な想い出も沢山あるしね。

ま、いつも呑みにいくことばかりだったけど。。。
それでも、とても楽しかったよ。

 逆さ吊り。  逆さ吊り。

最近、興味がある拘束具があるんだけど、逆さ吊り用の拘束具なんだよね。
しかも皮製。。。

かなーり興味があるんだけどなぁ。
まだちょっと悩み中。







最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。